06月≪ 2018年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2015.12/21(Mon)

12月8日~

【8日(火)】2km
 6分jog

京都駅伝明け。

休まないと走るのが嫌いになりそう、と思いつつも、試したいことが出てきたので部活に。

文集を書いてて気づいた。
シーズンの後半、まともな調整をしたことがなかった。

 10日前の重要ポイント練
 7日前の軽めポイント練
 5,4日前の部分練習
 3,2日前のjog
 前日のアップ練習+入り練習

全てちゃんとこなしてたのは、関カレか西カレが最後。
それ以降はどれかが欠けてる。

この調整全てを、関学記録会に合わせてみる。
それで今の本当の実力が分かる。

あと、早寝早起きを心がける。
まぁ6分しかjogしてない人が言うのもなんたけど。



【More・・・】


【9日(水)】18km
 14000mBU(4-4-4-2)
 (92-88-86-free(73-74-75-75-69))

記録会10日前、重要ポイント練。

よく走れた。

アップのドリル後のjog中に突然、フォームのコツを思い出した。
去年の三大戦で意識していた、「拇趾球に重心を乗せる」意識。

他に、「腿以下の力を抜きストンと落として接地すること」、結果的に膝はかなり伸ばした状態で接地することになる。

この意識が決してハマった訳じゃない。
走ってるときに段々と接地精度が悪くなり、腰が落ちたりしてきたけど、ずっと意識することで修正し続けた。

結果、86でも息は上がらなかった。

フリーではゆっくり加速して73入り。
74までは良かったけど、75-75は力んでしまいハムストが重くなった。

スピード出した状態で脱力するのが今後の課題。

後輩大エースのアドバイスを色々頂いた。
・調子は決して悪いわけではない、悪いのはフォーム
・タイミングさえ合えば30分台は出る
・ラストで追い付かれてから、前に出さないよう加速し立て直すことができれば400m勝負でも勝てる(フロントランで脱力)

他にもあったかも……それくらい濃い意見を貰った。



【11日(金)】4km
 20分jog

地元でjog。

工場見学に行って疲れたけど、調整のことを考えて、なんとか走った。

強風で新駅工事の足場が崩れて、神戸線が完全に止まった。
新快速のありがたみを感じた一日だった。



【12日(土)】6km
 和大戦
  100m:13"6
  3000m:9'38"(2レーン)
和大戦。

適当に応援する側。
100mは中盤から後半が遅い。トップスピードがない。

3000mは76で刻むつもりが、77を回りはじめた。
フロントランを多めにしたつもりだけど、間の1000は引っ張ってもらった。

ラストは新パート長に勢いよく抜かされ、対応できず。
てかパート長、2本目じゃないか。強い。



今週の走行距離:30km
関連記事
15:12  |  陸上日誌  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://natsukashisa.blog84.fc2.com/tb.php/281-7be08997
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。